性暴力被害対応チーム(SART)研修会in札幌:受付終了

主催:性暴力被害対応チーム研修研究会     後援:日本フォレンジック看護学会

SART基礎編 2018年2月17日(土) 9:30~17:00/SART応用編 2月18日(日) 9:30~17:00 

場所:天使大学 (北海道札幌市東区北13条東3丁目1番30号)

  •  参 加 費:無料(自由参加のアンケート依頼あり)
  •  講  師:【基礎編】加納尚美(茨城県立医療大教授・性暴力被害者支援看護師)/長江美代子(日本福祉大学教授)/米山奈奈子(秋田大学教授)/三隅順子(東京医科歯科大学講師)/前沢政次 (ひまわりクリニックきょうごく院長)   【応用編】美作宗太郎 (秋田大学大学院医学系研究科・医学部法医科学教授)/家吉望み (東京有明医療大学講師)/北海道警察本部
  •  参加資格:性暴力被害者支援対応を行っている方、または関心のある方。
  •  お申込み:〆切/2018年2月13日(火)   受付は終了しました。
  •  内容・会場アクセス(地図)等はこちらをご覧ください。→   SART研修会2018ちらし                       

研究会メンバー:米山奈奈子(秋田大学)/李節子(長崎県立大学)/山田典子(日本赤十字秋田看護大学)/三隅順子(東京医科歯科大学)/家吉望み(東京有明医療大学)/藤田景子(静岡県立大学)/長江美代子(日本福祉大学)/山波真理(茨城県立医療大学)/土居岸悠奈(茨城県立医療大学)

研究代表者/問合わせ:茨城県立医療大学保健医療学部看護学科 加納尚美 電話:029-840-2181(直通)  e-mail kanou@ipu.ac.jp  日本フォレンジック看護学会事務局 e-mail  info@jafn.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SART研修会2018ちらし