2015年2月SART研修会【終了】

国際的に活躍されている4名の講師をお招きして
2日間の日程で開催します。  

<SART研修会>

日時:2015年2月13日(金)・14日(土)9時~18時(受付8:30)
会場:東京大学医学部1号館1階講堂
参加費:無料
参加資格:これまでに何らかの被害者支援研修を受けた方
定員:100名(先着順)

講師
・リンダ・リドリー(Linda Ledray Ph.D.)
・ジェイムス マーキイ(James Markey, M.Ed.)
・パッティ パワーズ(Patti Powers,JD)
・ミスティ マラ(Misty Marra)
同時通訳あります。

主催:性暴力被害対応チーム研修研究会
共催:東京大学大学院医学系研究科 母性看護学・助産学分野
後援:日本フォレンジック看護学会

申込・問い合わせは、日本フォレンジック看護学会まで
>>申し込む

*参加登録時のお願い
本学会からのメールが届かず戻ってくることがあります。
ご登録の際は、メールアドレスのご確認をお願いします。

SART研修会チラシはこちらから

この研修会は、科学研究費補助事業 平成26年度基盤研究(B)
「日本版性暴力被害者支援チーム研修開発と看護師の調整能力促進」の補助を受けて開催します。

研修プログラム
2月13日(金)
09:00-09:15 開会式&オリエンテーション(アンケートの依頼)
09:15ー11:00 法執行と被害者の面接 (Det. James Markey)
11:15ー13:00 性暴力被害の影響とアドボケイト (Dr. Linda Ledray)
13:00ー14:00 昼食
14:00ー15:45 法執行犯罪現場捜査と証拠採取 (Det. James Markey)
16:00ー17:45 SANE の検査 (Dr. Linda Ledray)

希望者のみ、18:30-20:30<懇親会>(会費5,000円)
会場:アブルボア東京大学(会場から徒歩10分)
懇親会を申し込むクリック
*申込締切:2月9日(月)

2015年2月14日(土)
09:05ー10:50 DNA- DFSA 犯罪検査 (Misty Marra)
11:05ー12:55 容疑者面接 (Det. James Markey)
13:00ー13:55 昼食
13:55ー15:40 法廷の準備 (Patti Powers, J.D.)
15:55ー17:45 法廷での証言 (Patti Powers, J.D.)
17:45ー18:00 閉会式(アンケート回収)

SART研修内容(詳細)