【第5回学術集会終了のご挨拶/予告:第6回学術集会】

【第5回学術集会終了のご挨拶】

全国各地から、多くのみな様にご参集いただき、第5回学術集会は、盛会のうちに終了いたしました。有意義な場・時間をいただきましたご参加のみな様、運営に際しご支援・ご協力をいただきました関係者のみな様に深謝申し上げます。

次年度の第6回学術集会に向け、すでに準備が進んでおります。今後とも、フォレンジック看護の発展と、当学会の運営にご理解・ご協力を賜りますよう、お願いを申し上げ、御礼のご挨拶といたします。

日本フォレンジック看護学会 第5回学術集会  大会長 舩 山 健 二


 

【2019年 第6回学術集会のご案内】  ※最新情報は適宜アップします。
日 程:2019年8月31日(土)〜9月1日(日)
開催地:東京都 (東京医科歯科大学3号館)
テーマ:『SANE/支援者に必要な知 ~ マージナルな世界を知る~ 』
大会長: 三隅 順子 ( 東京医科歯科大学 )
大 会 長 講 演: SANE研修に携わって   三隅 順子
シンポジウム :子育てによりそう ~気づきから支援までの実践に学ぶ~ (仮)
教 育 講 演 等:解離について、LGBTについて、その他 検討中
ワークショップ:証拠としての創傷撮影法を学ぶ (仮)