WHO法医学検査マニュアル

平成26年度科学研究費助成事業(基盤研究B)による研究チームが翻訳したものです。
是非、ご活用ください。

研究テーマ:「日本版性暴力支援チーム研修開発と看護師の調整能力促進」
研究代表者:加納尚美(茨城県立医療大学保健医療学部看護学科)

pc_22 性的暴行に関する医学的検査実施マニュアル(PDFファイル、51ページ)

原文はこちら
Manual for Medical Examination of Sexual Assault」(PDFファイル、76ページ)

*原文の報告書は、2010年に「Cehat」が作成しました。
*Cehat(Center for Enquiry  into Health and Allied Themes)
*Cehat(保健問題合同テーマ管理センター/インド、ムンバイ)

cube04なお、このホームページの作成にあたっても
。。上記科研費による補助を受けています。